So-net無料ブログ作成

南米のオリンピック [雑感]

 リオデジャネイロ・オリンピックが始まっています。開会式では、やはりギリシャが最初に入場してきます。なにか少し違和感を感じます。ギリシャ、ローマ、キリスト教を中心とする世界観がうかがわれます。

 記憶にある最初のオリンピックはメルボルンです。小学二年生だったはずです。水泳の古川・山中という名前を憶えています。テレビはなく、兄とラジオで聴きました。南半球での初めての開催だったそうです。

 東京オリンピックは高校一年生でした。母は東京で就職していた兄に呼ばれて見物にでかけました。女子バレーのニチボー貝塚、重量挙げの三宅、柔道のヘーシンク、マラソンの裸足のアベベ、円谷、ハードルの依田などいろいろな姿が思い浮かびます。アジアでの初めての開催です。

 オリンピックには東西冷戦や南北問題など、その時代の政治情況が反映しますが、このさきアフリカ大陸やイスラム都市で開かれることはあるのでしょうか。

 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0