So-net無料ブログ作成

くさめの季節 [雑感]

 やっと明るい日ざしになって、梅畑も満開です。例年より十日ほど遅いようです。スギ花粉も飛び始めたようで、ときおりクシャミが出ます。インフルエンザから花粉症の季節に移行したようです。


 英語圏ではクシャミをすると、周囲のひとが Bless you と声をかけるそうです。クシャミをすると、口から魂が抜け出ていくので、神の加護を祈ってくれるのだそうです。


 上代、日本では、クシャミをすることを「鼻ひる」と言ったそうです。鼻ひると早死をするという俗信があって、そのとき「クソハメ(糞食め)」と呪文を唱えると、災いから免れられるとされたそうです。 


 「クソハメ」・・「クサメ」・・「クシャミ」と変化してきたということです。『徒然草』には、乳母として育てた若君のために「くさめ くさめ」と言いながら歩く尼のはなしがあるそうです。 (堀井令以知『ことばの由来』岩波新書)


 一つ褒められ 二つ憎まれ 三つ惚れられ 四つ風邪をひくと言われますが、現代では 五つアレルギー を追加する必要がありそうです。




 

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。