So-net無料ブログ作成

何か変だぞ [雑感]

 70歳になってしまったというのは、何か身にそぐわない服を着たような、居心地のわるい気分です。鏡を見れば確かに、そこに、よくみる 70歳のヒトの顔があります。


 さてさて、こんなになるまで生きてきたもんだと、あきれた気持ちにもなり、また、自分ではそんなに変わったとも思わないのに、肉体はちゃんと年相応になっている。身にそぐわないのは、気持ちの方なのか。


 両親とも 70歳で鬼籍に入ったので、こんな歳になってしまったと感慨に耽ります。親もこんな身にそぐわない気分のまま、暮らしていたのかと、今になって想像します。何か変だぞ。


 恐る恐る足を前に出す。サイズの合わない靴でも履いたように。これからは未体験ゾーンに入り込むような、ちょっとした恐怖と、どうにでもなれという心づもりで、やはり動きは少しぎこちなくなります。


 70年は長いようでもあり、ただ、多くのことを忘れてしまったので、記憶の総量は、そんなに大量でもなさそうで、頭は軽いままです。身にそぐわない服を着て、今日の晩飯を食べ、訳のわからない夢にうなされたりしながら、70歳はやっぱり、何か変だぞとつぶやいてみる。


タグ:70歳
nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 1

そらへい

70歳には、もう少し猶予がありますが
気持ちは爛漫亭さんとあまり変わらないような気がします。
>身にそぐわないのは、気持ちの方なのか。
かも知れませんね。
いつも忘れて行動していますが、動きのぎこちなさに
歳を教えられます。
by そらへい (2018-12-09 20:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。